« 昭和村秋の体験ツアー」に行ってきました | トップページ | 「障害者就労訓練農場」のハロウィンパーティーに行ってきた »

2015年10月 7日 (水)

久々にフル開催の「草加宿場まつり」

10月4日の日曜日、快晴。
草加駅東口から旧道にかけて大いに賑わった日だった。

草加宿場まつり」は、「子どもたちにふるさとを!!」をスローガンに掲げる、宿場町として栄えた草加の旧道を中心に行われるイベント。
2003年(平成15年)から始まり、今年は13回目。
実は去年(2014年)は台風で開催中止、一昨年(2013年)は神輿パレード無し、その前(2012年)は台風が来ていて夕方中断としばらく運に恵まれなかったけれど、今年は久し振りにすべてを堪能できた年だった。

……ということで今年は最初から廻ろうと、オープニングがある草加小学校へ9時過ぎに向かった。オープニングは9時30分。校庭では「河合のメンチ」や昭和村、草加せんべいや革製品の露店が軒を並べていた。

「しばらく時間があるなあ」とぶらぶらしていたら、知人に遭遇。「生さんま・生ほたて配布」のイベントに来たという。校庭側には人がいなかったが、該当ブースに近寄ると列は裏手に回っていた。焦る友人。
最後尾では市の職員が列を整理していた。早い人は7時半から並んでいたという。
最終的には学校の外まで並んでいたらしい。1人1点ずつとのことだけど、「無料配布」に弱いんだなあ。
ちなみに、サンマ・ホタテ配布ブースの横にはその場で焼いて食べられるコーナーがあった。いい匂い。

20151004_1_2

オープニング終了後は、パレードを見るため神明庵方面へ。
パレードは「交通安全・防犯パレード」「こどもパレード(小学校の鼓笛隊)」「よさこい」「阿波踊り」、そして「大名行列」。出演するこどもたちを追いかける保護者でいっぱいになるのはいつもの風景。

20151004top_1_2 20151004end_1_3


歩いていると、2回ほど大道芸に遭遇。人垣が凄くて何をしているのか直接は見ることができなかったが、ひとつは「宿場まつり」ではほぼ必ず見かける方だとわかった。

お昼ごはんは「はいから横丁グルメ市」、午後は駅前の通り〜ロータリーの「みこしパレード」。

20151004_1_4
グルメ市は大混雑。

20151004_1_5
ロータリーに集合した神輿。

みこしパレードを見終わって改めて神明庵をたずねたらもう店じまいの時間。そうだった、ふだんは午後4時までなんだよね。。
「太鼓の響き:草加太鼓クラブ」と「六丁物語:OLFM」を見つつ、草加駅方面に戻った。

以前、「草加宿場まつりはミニテーマパーク」 とブログに書いた(2013年)。
ぶらぶら歩いて楽しむには最適のお祭りだと思う。


以下、写真で。
20151004_1_6
セブンイレブン前の宿場跡の石碑前にはこんな告知板が。

20151004_1_7
オープニングで登場した埼玉県警の「ポッポくんとポポ美ちゃん」。1日警察署長となった草加市の児童、おせんちゃんガールズ88も登場。

20151004_1_8
「おせん茶屋」では俳句の展示。

20151004_1_9
金魚すくいの横に「ウーパールーパー ¥98,000→なんと¥10,000」という看板が。そこにいたのは黒いサンショウウオ的な生物。調べたら「ブラック」という種類で、一番流出しづらい個体とのこと。ウーパールーパーって割とポピュラーなペットなんですね。。

20151004_1_10
街角ライブ草加小学校。

20151004_1_11
太鼓の響き(都築米店駐車場 草加太鼓クラブ)

« 昭和村秋の体験ツアー」に行ってきました | トップページ | 「障害者就労訓練農場」のハロウィンパーティーに行ってきた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30275/62428336

この記事へのトラックバック一覧です: 久々にフル開催の「草加宿場まつり」:

« 昭和村秋の体験ツアー」に行ってきました | トップページ | 「障害者就労訓練農場」のハロウィンパーティーに行ってきた »